愛車との寂しいお別れ…

軽自動車の廃車にまつわる

軽自動車の人気が沸騰しているのは、やはり、そのコンパクトな車体がもてはやされているからといえます。
また、日本における家族形態の変化や、高齢化社会の到来も影響を与えているといわれます。
核家族化が進む現代では、高齢者も車を持つ必要性があります。
そんな中において、小回りがきく軽自動車に人気が集まるといえるのです。
この動きについては、地方の山間部だけに限った話ではなく、首都圏においても、同様です。
一家に一台ではなく、一人一台なのです。
このようにもてはやされている軽自動車ですが、その廃車の仕方についても、取り上げられることが増えてきましたが、しっかりした知識を持って、無駄のない廃車を心掛けましょう。
車検の期限まで一定の期間を残しているのであれば、自動車税の還付が受けられますので、覚えておきたいものです。
きちんとしたリサイクル法に基づいた処分をした場合のみが対象になりますので、信頼性のある業者選びをしましょう。

軽自動車を廃車にしても自動車税の還付はない!?

自分の車を廃車にするときには、費用と言うものがかかります。
例えば一時抹消登録や永久抹消登録をするときなどには、費用がかかりますが、これは業者に頼めばやってくれることもあります。
その分の費用も必要になるのですが、業者によっては廃車を引き取る代わりに無料で代行してくれるところもあります。
普通自動車の場合には、自動車税の還付金と言うものがあります。
これは時期によって違ってきますが、必ず還付されるものです。
ただ、業者によっては、このことを伏せて話さないところもあるようなので、注意しましょう。
しかし、軽自動車の場合の自動車税の還付ですが、これはありません。
と言うのも、元々軽自動車税の支払額は少ないので、還付されないことになっているのです。
自分の車を手放すことを考えていて、廃車にしようと思っていたら、必ず還付金のことを聞くようにしましょう。
還付され、さらに鉄の値段が高ければ、逆にお金がもらえることもあります。

『廃車 軽自動車』 最新ツイート

@kzktkhs111

日本で乗ってて、スペイン人にあげてきた車の車検がそろそろ切れるので (車検証の所有者は自分)、廃車手続きをしている。リサイクル券が無くなったらしく焦ったけど、車体番号で追跡できるらしく解決。軽自動車の場合、あとは認印があれば手続きできるそう。

1時間前 - 2020年02月18日


@omoide_garage

もうすぐ年度末です💦 慌ただしい時期、つい後回しになってしまう車の処分😫 軽自動車は年度の途中で車を廃車にしても、自動車税の 戻りはありません😱 3月は混み合いますので、早めのご予約をおススメします💡 ▼必要書類のご案内… https://t.co/ThowSKbXBT

4時間前 - 2020年02月18日


@SystemaTama

昔、古武術を一緒に稽古していた方が 「解体業を営んでいた我流の格闘技の師匠の所では、廃車になった軽自動車を転がして鍛えていた」 と言う思い出話をしてくれたことがありましたけど、そう言う世界が本当にあるんですね…!! https://t.co/8phM5JKHAo

18時間前 - 2020年02月17日



△トップへ△